オンナの魅力を奪おうとする母親からの毒呪い言葉

本編の前に

告知&予告です。

デデデデン!
公開まであと2日

仕事デザインレッスン
やりたい仕事で売上をつくる!
発信力底上げ集中レッスン
集客に繋がる発信メソッドと
あなたを応援してくれる50人のファンづくり講座

9月20日(木) 21:00

大公開します!

やりたいことを仕事にできたけど・・・

「どうやってお客さんを呼んだらいいの?」
「売上の上げ方がわからない・・・」

集客が苦手で売上をつくったことがない
お悩みをお持ちの方のための講座です。

発信力底上げ集中力レッスンのページは
愛され方働き方研究所
ザ・ベースメントホテルラボ
に出現します。

ザ・ベースメントラボをチェックする

 

 

\満員御礼・ありがとうございます/

仕事デザインレッスン
第3回 仕事お悩みしゃべくり会
9月22日(土) 開催

Zoomオンラインワークショップ
限定4名様

第1回、2回開催に続いて
4席すべてが満席になりました。
ありがとうございます!

第2回が満席で参加できなかった方が
お申し込みをくださいました。
うれしいです!

第1回開催の感想をいただいておりますので
ご紹介しますね♪

「ミルキーさん 先日はお世話になりました。
やりたいことがすぐに見つかるとは思わないし
無理ですと連呼していたMです。
公務員という手堅い職業なので
辞める勇気がなく3年の月日が過ぎていました。
両親の手前もあり今の職業を続けていたほうが
安心をさせられるんじゃないかと
私自身が我慢を自分に強いてきたことに気づきました。
仕事お悩みしゃべくり会に参加して
年内に次のステップに進もうと決意をする
きっかけをいただけたこと感謝します。
ミルキーさんが話していた
やりたいことを見つけるのは
あなた自身を見つけるのと同じ道のりだよという
言葉を持ちつつくじけぬよう
出しそびれていた勇気を出してみます。
ありがとうございました」

Mさん
感想をありがとうございました!
やりたいことを見つけて仕事にするのは
夢物語でもなんでもないんです。
やるか、やらないか?
やると決めた人だけが
(恐いし、勇気いりますけどね!)
やりたいことを見つけて仕事にできています。

やる!よりも、悩み続ける!
人の方が多い。

悩む方が簡単だからです。
悩んでまーすって大変そうに見えるけど。
大変じゃないんだなー。

やる!と決めて行動して
失敗しまくって成功する方が大変だもんね。

大変だけどね、悩まなくなるから。
悩むんだったら、考えて動くほうが
楽しいってわかってるようになる。

最初は大変でヒーヒーなるけど
人間はすごいんですよ。
行動の筋肉がつくから
やればやるほど強くなる。
タフになる。

悩むより、やる!の感覚の
最高のループに
Mさんは進むんですね!

最高じゃないですか!
トモミルキーは
これからも応援しています!

第4回 仕事お悩みしゃべくり会
《次回開催日》
10月2日(火)
18:30 – 20:00

第5回 仕事お悩みしゃべくり会
10月6日(土)

18:30 – 20:00

仕事の悩みを気軽に話してスッキリしたいあなたの
お申し込みをお待ちしています。

仕事お悩みしゃべくり会に参加する

 

 

仕事お悩みカウンセリング
あなたの仕事の悩みをマンツーマンでじっくりカウンセリング

《ご予約空き状況》
※詳細はご予約ページからお気軽にご連絡ください

9月18日(火)× 満席
9月19日(水)× 満席

9月20日(木)× 満席
9月21日(金)× 満席

9月22日(土)▲残りわずか

仕事お悩みカウンセリングご予約はこちら

 

親を乗り越えて自立するぞシリーズ

母親はすぐに毒を盛る第2弾!

第1弾が・・・・、

みんな、親からの毒呪い言葉をバシバシ受けてるのね・・・。

って感想をはぁ・・・、ため息混じりで感じるくらい

反響がありました。

トモミルキーのLINE@宛に

「うちの母親は父親の悪口ばっかり言ってます!」

「母親のせいで父親へのイメージが最悪です・・・」

といった感想をもらいました。

親からの言葉は強い、根深く子供を支配するー!

からといって、一生支配され続けるわけじゃない。

親から出た言葉は、親が勝手に思っているだけで

親が親自身にたいして思っている言葉なんです。

大人に見えて子供なんですよ。そういう親って。

自分自身に向き合う力がないので

気持ちや考え方の整理が自分でできないの。

幼い大人なので、子供に呪い言葉をかけて

同じ幸せの度合いの人生を歩ませようとするわけです。

(毒呪い言葉をかける親は自覚ないんで質悪い)

子供に八つ当たりするなよなー・・・、まじで。

親の問題なんだー!へぇー!ってちょっと気づいた

そこのアナタ。

親から毒呪い言葉をかけられてきたのであれば

気づいたときから癒やすことができますよん。

で、反響の大きさに興奮して

前置きが長くなりました。

第2弾も、母親からの毒呪い言葉。

「あーら、メイクなんてしちゃって気持ち悪い子だねぇ」

うひひひ。(ちょっとこわいね)

この毒呪い言葉を受けるとどうなるか?

はーい!

女としての「魅力・セクシーさ」を失っちゃうのだ。

メイクなんてって言葉からわかるように

母親はあなたのことを女(オ♡ン♡ナ)として

見てるんですねぇ・・・。

子供じゃなくて、ひとりのオンナとして意識してる!

お母さーん!娘のことオンナとして

勝手にジェラシー感じちゃってる。

まじまじやべぇっすから。

母親はあなたのオンナを封じ込めたいんです。

母親自身がオンナとして楽しめていないのに

娘が楽しむなんてありえなーい!と

毒呪い言葉をかけてくるんですよ。

あなたは、オンナを楽しんでいいんです。

メイク楽しんでいいんでーす!!

マスカラぷりぷりっと

リップもぷるぷるっと

バーレスク(映画)のアギレラばりに

自分自身のセクシーを堪能しましょう。

母親から「あーら、メイクなんかしちゃって気持ち悪い子だねぇ」と

言われたらね・・・、ふふふ

お母さん、オンナ楽しんでる?

っていうか、もしかしてわたしのことオンナとして見てるの?

えー!子供なんだけど?どうしたのー?!

とか、がっつり言っちゃってください。

その後はしっかりね

「わたし、オンナ最高に楽しんでるよ♡」って

ニコニコって伝えてあげてくださいね。

 

はーい!!よっ!

あなたのオンナを否定する

毒呪い言葉、バイバイバイ!!!